こちらのイベントは終了しております。

2004年日本環境管理学会・室内環境学会合同研究発表会 プログラム
※口頭発表は1研究課題につき20分(発表:15分、討論:5分)です。
当日、内容の一部が変更になる場合がございます。ご了承ください。 

時 間 A会場 B会場 C会場 D会場 E会場
第1日 10月9日(土)
10:00〜10:10 開会式 - - ポスター掲示

機器展示

開始10:00
終了14:15

10:10〜11:43

ポスター発表
(P_01〜31)
- -

11:45〜12:30

室内環境学会総会 - -

12:30〜13:30

昼   食   (場所は自由)

13:30〜15:00

ポスター発表
(P_32〜57&分科)
- -
15:00〜16:00 - - - ポスター前質疑応答

第2日 10月10日(日)

9:00〜9:50

- - - ポスター前質疑応答 -

10:00〜12:00

- B1セッション C1セッション ポスター掲示

機器展示

開始10:00
終了17:00

12:00〜13:00

昼   食   (場所は自由)

13:00〜14:20

A2特別セッション B2セッション C2セッション

14:40〜17:50

A3特別シンポジウム - -
18:00〜20:00 懇親会 - - -

第3日 10月11日(祝)

9:00〜9:50 - - - ポスター前質疑応答 -

10:00〜12:00

A4特別セッション B3セッション C3セッション

ポスター掲示

終了15:00

機器展示

開始10:00
終了17:00

12:00〜13:00

昼   食   (場所は自由)

13:00〜16:00

A5特別セッション B4セッション C4セッション

16:10〜18:00

自由集会 - - -

18:00〜18:10

閉会式 - - - -
【会場】 東海大学代々木校舎 〒151−8677 東京都渋谷区富ヶ谷2−28−4 TEL:03−3467−2211(代)

【10月10日(日)】

(B会場) B1セッション <設備/防止対策> 10:00 〜 12:00
B_01 寒冷地におけるヒートポンプ暖房の現状と課題
 佐々木博明(北海学園大学大学院)・和田義弘
B_02 ビル電力使用量の節減
 坂本康史(朝日ビルメンテナンス)・金子誠
B_03 厨房排気ダクト系の維持管理の必要性
 岡田憲吾(日本ダクトクリーニング協会)・竹内黎明・吉田正広
B_04 厨房排気ダクト系汚染診断要領
吉田正広(日本ダクトクリーニング協会)・竹内黎明・岡田憲吾
B_05 呼気中CO2を用いた簡易な換気量測定方法に関する研究
 常名美貴(東京大学大学院)・熊谷一清・柳澤幸雄
B_06 吸着シートの研究
 吉野秀明(東スリーエス)・佐藤善政・後藤崇・石田泉・鈴木京子・高橋正則
(C会場) C1セッション <実態調査/分析・測定> 10:00 〜 12:00
C_01 室内空気中VOC測定における吸引法と拡散法の比較
 新村美博(長野県薬剤師会)・浅井健・清水博幸・小松義宏
C_02 シックハウスにおける室内空気汚染の実態と発症要因に関する調査研究
 祢津紘司(東北大学大学院)・吉野博・池田耕一・野崎淳夫・角田和彦・北条祥子・石川哲
C_03 新築住宅における揮発性有機化合物濃度の経時変化実態調査例
 柚本玲(お茶の水女子大学大学院)・田中敏之・田中辰明
C_04 比色型簡易ホルムアルデヒド放散量測定器の開発
 篠原直秀(産業技術総合研究所)・内富男・藤井実・落合聖史・蔡少歩・小林拓夫・熊谷一清・柳沢幸雄
C_05 ホルムアルデヒド一定放散装置(参照建材)の開発
 篠原直秀(産業技術総合研究所)・内富男・藤井実・熊谷一清・野口美由貴・柳沢幸雄
C_06 建材・家電製品等から放散される半揮発性有機化合物(SVOC)の測定
 勝又寛子(慶應義塾大学大学院)・村上周三・加藤信介・朱清宇・安宅勇二・星野邦広
(A会場) A2特別セッション <微生物/廃棄物> 13:00 〜 14:20
A_01 天然物によるダニ忌避作用および殺ダニ効果について
 栗山恵都子(お茶の水女子大学大学院)・田中辰明
A_02 小規模廃棄物処理施設における廃棄物発電導入促進に関する研究−小規模廃棄物処理施設と助成制度の現状調査−
 渡辺健(日本大学大学院)・三橋博巳
A_03 都市廃棄物のエネルギー有効利用に関する研究(その2)廃プラスチックの有効利用
 橋本治(東京都環境整備公社)・三橋博巳
A_04 間欠加温による壁面のカビ汚染防止
 阿部恵子(環境生物学研究所)
(B会場) B2特別セッション <不動産> 13:00 〜 14:20
B_07 不動産使用価値投資評価法と大都市の分譲マンションの価格比較
 石塚義高(明海大学)
B_08 プロパティマネジメントが不動産証券化に与える影響に関する研究
 堂口紘一(金沢工業大学大学院)・久保猛志
B_09 大規模施設の施設管理に関する調査研究(その1)大学キャンパスのFM評価
 林寛之(東洋大学)・山口佳宏・永峯章
B_10 既存オフィスビルのコンバージョン不動産評価システムに関する研究
 中島広典(日本大学大学院)・三橋博巳
(C会場) C2特別セッション <設備/防止対策> 13:00 〜 14:20
C_07 建築と設備の適正化に関する研究(その4)建築の不具合評価
 永峯章(東洋大学)・坂下祥一・瀬川昌輝・安蘓秀徳・岩崎嗣充・小暮宗春・冨永和憲・矢島正明
C_08 建築と設備の適正化に関する研究(その5)設備の不具合評価
 永峯章(東洋大学)・坂下祥一・瀬川昌輝・安蘓秀徳・岩崎嗣充・小暮宗春・冨永和憲・矢島正明
C_09 体育館における建材情報システム管理手法を用いたVOC低減化施工
 熊野康子(フジタ)・野田紫朗・竹下健次郎・高山勝行・萬代恭博
C_10 光触媒による静的浄化機能の評価
 池田耕一(国立保健医療科学院)・柳宇・桑野隆司・田頭弘道・久保田光洋・緒方四郎
(A会場) A3特別シンポジウム 14:40 〜 17:50
<第1部> 両学会の現状と将来展望
 日本環境管理学会    会長 久保 猛志(金沢工業大学)
 室内環境学会      会長 柳沢 幸雄(東京大学大学院)
<第2部> 化学物質による健康影響
 疫学研究の立場から      中井 里史(横浜国立大学大学院)
 室内環境管理の立場から    村松 學 (武蔵野大学)
 分析・測定の立場から     平野耕一郎(横浜市環境科学研究所)

TOP

【10月11日(月)】

(A会場) A4特別セッション <都市環境/エネルギー> 10:00 〜 12:00
A_05 東京圏の各地域の施設アクセシビリティの比較
 石塚義高(明海大学)
A_06 住宅設備システムの一次エネルギー消費からみた選択に関する研究−ヒートポンプの成績係数向上を考慮して−
垂水弘夫(金沢工業大学)・浅森智子
A_07 自動車交通移動量削減効果と都市ライフサイクルマネジメント評価手法
 石塚義高(明海大学)
A_08 グリーン建築の規模と立地地域に基づく省エネルギー適用手法事例に関する文献調査
 宮村壽(金沢福祉専門学校)・垂水弘夫
A_09 サスティナブル都市憲章の考え方
 石塚義高(明海大学)
A_10 賃貸事務所建物における冷熱エネルギー使用量の実態報告
 小松正佳(NTT建築総合研究所)・高草木明
(B会場) B3セッション <室内外環境/清掃> 10:00 〜 12:00
B_11 室内環境評価基準作成のためのアンケート調査について(その1)
 清澤裕美(東京美装興業)・安蘓秀徳・茨木真・井上雄二・栗山恵都子・坂下祥一・庭田茂・堀口弘・前川甲陽
B_12 室内環境評価基準作成のためのアンケート調査について(その2
 坂下祥一(昌平不動産総合研究所)・安蘓秀徳・井上雄二・茨木真・清澤裕美・栗山恵都子・庭田茂・堀口弘・前川甲陽
B_13 ランドサットデータによる内モンゴル農業地帯における土地被覆変化と砂漠化の解析
 奥倫(熊本大学大学院)・斉藤郁雄・石原修
B_14 ランドサットTMデータによるハルビン市の都市化状況の把握
 朴明浩(熊本大学大学院)・斉藤郁雄・石原修
B_15 事務所用途建築物における清掃管理業務の評価手法に関する基礎的研究(その1)建築物利用者が求める清掃管理業務の品質
 下平智子(日本大学大学院)・三橋博巳
B_16 東京都内3地点の大気中ホルムアルデヒド濃度の測定結果
 長田英二(東亜ディーケーケー)・松村年郎・角野政弥
(C会場) C3セッション <測定・分析> 10:00 〜 12:00
C_11 電動吸引式二酸化窒素検知管の開発
 青柳玲児(ガステック)・松延邦明
C_12 室内空気中のポータブルVOCモニターの開発
 東出和総(ジェイエムエス)・渡壁誠・村松學・松村年郎
C_13 ミニチュア拡散スクラバーとLEDを光源とする比色分析装置を使ったホルムアルデヒド簡易モニタリング装置の開発
 有本雄美(ガステック)・松延邦明・田中茂・奥村浩・南陽子

C_14

FLUXパッシブサンプラーを用いて有機リン系難燃剤放散量の測定法について
 倪悦勇(東京大学大学院)・熊谷一清・柳沢幸雄

C_15

パッシブ吸着建材のホルムアルデヒド放散抑制性能試験(その3)
 安宅勇二(吉野石膏)・加藤信介・朱清宇・徐長厚

C_16

作業環境中のホルムアルデヒドガス簡易測定器の開発と実用化
 寺内靖裕(理研計器)・川辺哲也・中野信夫・鈴木祥夫・鈴木孝治
(A会場) A5特別セッション <実態調査> 13:00 〜 16:00
A_11 新築戸建住宅における室内空気質の測定と引渡し前における防水換気ガラリを使用した室内空気中の化学物質低減について
 野田耕右(熊本大学)・長谷川麻子・石原修
A_12 中国におけるVOCS個人曝露量および発ガンリスク評価に関する研究
倪悦勇(東京大学大学院)・熊谷一清・吉野博・吉野泰子・張晴原・重野貴之・吉永淳・篠原直秀・柳沢幸雄
A_13 農業地域における居住空間ハウスダストの有機リン系殺虫剤汚染
 河原純子(東京大学大学院)・熊谷一清・柳沢幸雄・山口貴史
A_14 室内空気中クロルデン類の測定
 斎藤育江(東京都健康安全研究センター)・大貫文・瀬戸博・上原眞一
A_15 サ多種化学物質過敏症被害者の実態調査・解析(2)症状が出やすい場所・製品等と対応策
 糸山景子(横浜国立大学大学院)・杉原全信・浦野紘平
A_16 建築用断熱材中のフロン残存量に関する研究(その3)ライフサイクルの視点によるフロン(HCFC)の放散について
 守屋好文(松下電器産業株式会社)・村上周三・野城智也・近藤靖史断
A_17 ハウスダストに付着する難揮発性有機化合物の測定
 長谷川あゆみ(住化分析センター)・村上雅志・藤本英治・竹田菊男
A_18 中国都市住宅における室内空気汚染の実態と対策についての検討
 趙俊宏(東北大学大学院)・吉野博・宮坂拓之・吉野泰子・李振海・劉京・重野貴之・柳沢幸雄・熊谷一清・倪悦勇
A_19 室内環境におけるアセトアルデヒドの発散メカニズム
 カン・カク(横浜国立大学)・堀雅宏・下之園孝
(B会場) B4セッション <都市景観/換気/微生物/過敏症/予測> 13:00 〜 16:00
B_17 東京23区における世帯密度と家族構成員数の変化
 石塚義高(明海大学)
B_18 都市の建物と建物前施設の景観の現況評価の手法
石塚義高(明海大学)
B_19 居住状態の住宅34戸における換気量測定
 三原邦彰(東北大学大学院)・吉野博・三田村輝章・鈴木憲高・熊谷一清・奥泉裕美子・野口美由貴・柳沢幸雄・大澤元毅
B_20 光路間平均換気量測定法の提案(その1)光路間換気量測定法の実用性の検討
 熊谷一清(東京大学)・倉渕隆・野口美由貴・平野剛・遠藤智行・柳沢幸雄
B_21 住宅におけるペット由来生物粒子による空気汚染に関する研究
 柳宇(国立保健医療科学院)・池田耕一
B_22 室内の湿度環境と関連した健康被害の実態−東北地方の住宅を対象とした事例調査−
 長谷川兼一(秋田県立大学)・吉野博・石川善美・松本真一・三田村輝章
B_23 伊豆・脱化学物質コミュニティー 1.紹介と研究概要
 中井里史(横浜国立大学環境情報研究院)
B_24 空気中に放出したビタミンCの皮膚への影響評価
 永吉健太郎(富士通ゼネラル)・塩崎謙太朗・佐藤太一・廣戸裕子・神子直之
B_25 化学物質による室内空気汚染と濃度予測手法に関する研究(その1)
 野崎淳夫(東北文化学園大学大学院)
(C会場) C4セッション <分析・測定/化学物質の放散> 13:00 〜 16:00
C_17 パッシブサンプラーによる測定値の信頼性
 杉原全信(横浜国立大学大学院)・糸山景子・亀屋隆志・浦野紘平
C_18 2系列同時捕集型簡易アクティブサンプラーの開発
杉原全信(横浜国立大学大学院)・糸山景子・浦野真弥・浦野紘平
C_19 加熱加速試験と現場測定による建材放散ガスの比較検討
 星野邦広(ジーエルサイエンス)・熊野康子・野崎淳夫・郷博之
C_20 液状試料の塗布におけるVOCs放散の経時減衰
 デェイシー ディアス(お茶の水女子大学大学院)・中井敏博・田中辰明
C_21 建築材料からの化学物質放散検証
 吉野秀明(東スリーエス)・佐藤喜政・後藤崇・遠藤慶子・鈴木京子
C_22 室内活動によるハウスダスト粒子の空気中挙動に関する研究
 山本尚理(東京大学大学院)、熊谷一清、柳沢幸雄
C_23 大形テストチャンバーにおける建材や家電製品等からの揮発性有機化合物放散量の測定に関する研究
 徐長厚(東京大学大学院)・加藤信介・朱清宇・安宅勇二
C_24 事務機器による室内オゾン汚染に関する研究−室内オゾン濃度予測と発生源発生量算定法−
 成田泰章(東北文化学園大学)・野崎淳夫
C_25 家具・家電製品等からの放散ガス分析法の検討
 野中辰夫(住化分析センター)・大川典子・大橋一俊・竹田菊男・藤本武利
(A会場) 自由集会 16:10 〜 18:00
テーマ:感染症と室内環境(SARS問題を例として)
 主旨説明
 SARS問題の建築環境工学的意味
 咳による感染性微生物の室内拡散について
 空調機器の関与
(司会) 池田 耕一(国立保健医療科学院)
吉澤  晋(「おいしい空気研究会」座長)
加藤 信介(東京大学生産技術研究所教授
柳   宇(国立保健医療科学院主任研究官)

TOP

【ポスター発表一覧】

発表:A会場10月9日(土)
掲示:D会場10月9日(土)〜10月11日(日)
9:10〜12:10
<化学物質測定法> -
P_01 VOC捕集用パッシブサンプラーについて(エチルベンゼン/スチレン)
 平野純子(柴田科学)・鈴木義浩・石松郁子
P_02 室内大気中のアルデヒド類捕集カートリッジの開発
 今中努志(ジーエルサイエンス)・高柳学・西村泰樹・大村文彦・小川茂・奥野正彦・松村年朗
P_03 固相マイクロ抽出法による室内空気中のVOCの測定法について
 木村智紀(日本大学)・松村年郎・遠山一郎・磯崎昭徳・戸田浩之
P_04 室内空気中のホルムアルデヒドの高感度測定法の検討
 宮司真希(日本大学)・松村年郎・遠山一郎・磯崎昭徳・松延邦明
P_05 定電位電解法によるポータブル二酸化窒素(NO2)モニターの評価試験について
 渡壁誠(ジェイエムエス)・東出和総・村松學・松村年郎
P_06 室内空気中のフタル酸エステル及び有機リン化合物の同時分析法の開発
 大塚健次(鋼管計測)・望月正・松村年郎
P_07 検知タブを用いたポータブルトルエン測定器の開発
 阿部佐都美(理研計器)・中野信夫・川辺哲也・長島珍男
P_08 パッシブ型化学物質サンプラーの内部空間を対象とした物質拡散場解析
 細谷聡(東京工芸大学大学院)・伊藤一秀・田辺新一
P_09 ガラス製Flat-Plate Test Chamberを用いたOzone濃度減衰ならびに沈着速度定数の測定
 三田名津季(東京工芸大学大学院)・伊藤一
P_10 ポータブルVOC分析装置と、そのフィールド実験結果について
 久世恭(新コスモス電機)・神田奎千
P_11 パーソナルTVOCモニターの開発と個人曝露量への適用
 松村年郎(東京顕微鏡院)・遠山一郎・瀬戸口康博・河口智博・西村隆雄
<微生物> -
P_12 室内に生育する微生物から発生する揮発性有機化合物(MVOC)の検出法
 中島大介(国立環境研究所)・石井瑠里・影山志保・峯木茂・陰地義樹・諸岡信久・後藤純雄
P_13 チリダニの発育に与える温湿度の影響
 阿部恵子(環境生物学研究所)・楠木浩文
P_14 神奈川県横須賀市の住宅におけるアスペルギルス オクラセウスの発生事例
 川上裕司(エフシージー総合研究所)
P_15 簡易真菌サンプラーの形状の検討
望月悦子(東海大学)・岩田利枝・篠原史彦
<放散量> -
P_16 フローリング建材、自然塗料からのガス状汚染物質の発生に関する研究
 折笠智昭(東北文化学園大学大学院)・野崎淳夫
P_17 電気式暖房機器から発生する化学物質による室内空気汚染に関する研究
 淺野康明(東北文化学園大学大学院)・野崎淳夫
P_18 熱蒸散型ピレスロイド系殺虫剤の蒸散特性
 野口美由貴(東京大学)・熊谷一清・松村年郎・河原純子・山本尚理・柳沢幸雄
P_19 家具による室内化学物質汚染に関する研究
 橋本康弘(東北文化学園大学大学院)・野崎淳夫
<化学物質調査> -
P_20 グルタルアルデヒドの分析方法の検討および実測
 安藤明子(三機工業株式会社)・戸田浩之・佐古かおり・有川悦朗
P_21 新築教会における室内空気汚染とシックハウス症候群の事例
 小林智(北海道立衛生研究所)・神和夫・武内伸治・小島弘幸・朝倉靖弘・秋津裕志・村田さやか・福島明
P_22 パッシブサンプリングによるアルデヒド類の室内発生源の探索
 村松重緒(静岡県環境衛生科学研究所)・房家正博・大浦健・雨谷敬史
P_23 書店や百貨店における室内空気中揮発性有機化合物及びアルデヒド類濃度の測定
 大貫文(東京都健康安全研究センター)・斎藤育江・上原眞一
P_24 学校における室内空気中化学物質濃度に対する換気効果の検証
 竹熊美貴子(埼玉県衛生研究所)・大村厚子・斉藤貢一
P_25 美容院における室内空気測定事例とスプレー剤の影響
 辻清美(神奈川県衛生研究所)・長谷川一夫・伏脇裕一・森康明・伊東定信・廣武豊・相原康子・土谷健・後藤純雄
P_26 ある化学物質過敏症患者の症状に関与する室内空気中化学物質の検索
 武内伸治(北海道立衛生研究所)・小島弘幸・小林智・神和夫
P_27 アルデヒド類の個人曝露量と室内濃度との関係
 房家正博(静岡県環境衛生科学研究所)・村松重緒・大浦健・雨谷敬史
P_28 伊豆・脱化学物質コミュニティー2.ベースライン調査結果
 藤間義人(横浜国立大学)・山村拓也・桜井晋矢・光崎純・河原純子・松井孝子・中井里史
P_29 壁紙施工の安全性の研究
 加島守(職業能力開発総合大学校)・角野政弥・箭内慎吾・山下洋一・松浦勝翼
P_30 テレビ媒体を利用した個人曝露量調査とアンケート調査の統計学的解析
 井上靖雄(東京大学)・柳沢幸雄・倪悦勇・奥泉裕美子・新井英敬・山本真理子・篠原直秀・堀越玲子
P_31 線香の煙による室内空気汚染に関する研究
 赤羽根巖(赤羽根医院)・須山祐之・板越久子
<防止対策> -
P_32 児童用椅子設置型パーソナル空気清浄装置の開発(その2)CFDによるOverhead Outletを対象とした清浄空気勢力範囲解析
 堀田太郎(東京工芸大学大学院)・伊藤一秀・熊谷一清
P_33 家庭用空気清浄機の浮遊粒子状物質除去性能と室内濃度予測に関する研究
 屋田聖(東北文化学園大学大学院)・野_淳夫・清澤裕美・吉澤晋
P_34 グラフト重合高分子吸着材を用いる室内環境におけるVOC、アルデヒド類の制御(第2報)
 下之園孝(物産グラフトン)・大河原忠義・堀雅宏
P_35 炭物ボードによる化学物質の吸着速度に及ぼす湿度の影響
 吉澤秀治(明星大学)・柴野一則・後藤純雄・小川游
P_36 家庭用空気清浄機使用室におけるホルムアルデヒド濃度予測に関する研究
 工藤彰訓(東北文化学園大学大学院)・野_淳夫・吉澤晋
P_37 教室の換気設備とVOCS濃度の関係について
 箭内慎吾(東京顕微鏡院)・岡部大達・岡本繁雄・村松學
P_38 洗濯乾燥機による外干し衣類付着スギ花粉の除去効果
 本田公康(松下電器産業)・桶田岳見・堀木泰佑・朝見直・松井瞳・大西成雄
P_39 ウィルス不活化空清フィルターの開発(第2報)
 埋橋英夫(アンベック)・藤野智三
P_40 備長炭塗装エアフィルターによる空気汚染物質の除去究
 須山祐之(東京歯科大学)・橋本和明・中根偕夫・高久悟・阿部恵子・浅賀恒・板越久子
<その他> -
P_41 室内環境満足度ならびに知的生産性評価に関する研究 OSS-RPMツールを用いた大学事務室の生産性調査
 松田有加(東京工芸大学大学院)・伊藤一秀・村上周三・金子隆昌
P_42 墨田区における学校環境中の室内化学物質への取り組み
 杉田里江(墨田区教育委員会)・長宗寧・山崎猛・寺本眞澄・小暮眞人・山下武司・横山信雄・久保孝之
P_43 空気中マイナスイオンの大腸菌とブドウ球菌に対する殺菌効果
 長谷川秀隆(東海大学)・松木秀明・横山公通
P_44 酸素濃度30%の空気の吸引による快適性の評価(第8報 人体への効果・効能検証と活性酸素の検討)
 縄間潤一(松下電器産業)・桶田岳見・山村雅一・守屋好文
P_45 気密性能試験に影響を及ぼす要因に関する研究
 江口智則(横浜国立大学大学院)・光崎純・中井里史・常名美貴・柳沢幸雄
P_46 サスティナブル社会に向けてのビル管理
 安蘓秀徳(ライオンビルメンテナンス)
P_47 環境共生住宅市街地モデルに関する研究究
 北村敏彦(日本大学大学院)・三橋博巳
<放散量> -
P_48 加熱調理により発生する浮遊粒子中のPAH
 小谷野道子(国立保健医療科学院)・大久保忠利・角田真澄・遠藤治・後藤純雄・渡辺征夫
P_49 新規大気カートリッジによる大気中の多環芳香族炭化水素の分析
 西村泰樹(ジーエルサイエンス)・今中努志・小川茂・奥野正彦・松村年郎
P_50 ホルムアルデヒドの新規比色認識試薬の開発
 田代美穂(東海大学)・関根嘉香・斎藤和延
P_51 新規アルデヒドパッシブサンプラー(CNET-P)の開発
 北坂和也(住化分析センター)・杉原輝一・島尻はつみ・関根嘉香・大西雅之
P_52 活性炭管を用いたスチレン測定についての考察
 鈴木義浩(柴田科学)・小谷野道子
P_53 ホルムアルデヒド簡易測定器の評価試験−化学発光法簡易測定器−
 大塚健次(鋼管計測)・松村年郎・渥美雅也・西田隆
P_54 アルデヒド、ケトン用拡散型サンプラーの理論的サンプリングレート算出法の検討
 佐藤茂弥(横浜国立大学大学院)・光崎純・中井里史・白砂裕一郎・平野耕一郎
P_55 検知管法による気中ホルムアルデヒド濃度測定のための検討
 高木勉(神奈川県予防医学協会)・張江正信・芦田敏文
P_56 車載型大型チャンバーを用いた建材からのアルデヒド・トルエンの発生量測定手法に関する研究
 雨谷敬史(静岡県立大学)・大関麻由果・大浦健・西藤善夫・加藤政敏・松下寿彦・森康光
P_57 環境監視へ向けたリアルタイム多成分マルチセンサの開発
 加藤喜美子(フィガロ技研)
<分科会報告> -
分_1 分科会 健康影響         松木秀明(東海大学)
分_2 分科会 設備機器         阿部恵子(環境生物学研究所)
分_3 分科会 簡易測定         平野耕一郎(横浜市環境科学研究所)
分_4 分科会 化学物質・燃焼機器    長田英二(東亜ディーケーケー)

TOP

【機器展示企業一覧】<あいうえお順>

E会場 10月9日(土)〜10月11日(日) -

(全13社)

株式会社アイデック 有限会社エフテクノ/小池イマテクス
株式会社ガステック 株式会社グローバルチェンジ
株式会社ジェイエムエス シグマ アルドリッチ ジャパン株式会社スペルコ事業部
柴田科学株式会社 株式会社昌平不動産総合研究所
ジョンソン・プロフェッショナル株式会社 新コスモス電機株式会社
東京ダイレック株式会社 フィガロ技研株式会社
リオンテック株式会社

TOP