HOME概 要事 業組 織研究活動研究分野募 集学会賞入会案内入 会所在地法人会員紹介
WEB NEWS LETTER

平成26年4月 更新号

 今年度の日本環境管理学会大会を5 月30 日(金)・31 日(土)の2日間にわたり開催します。会場は昨年と同じ

 東京都江戸川区の江戸川総合区民ホール(タワーホール船堀)で。大会は初日10 時から平成26 年度通常総会を行った後、11 時から第27 回研究発表会を開催します。
 今年も研究発表会では、室内環境、エネルギー、人口と地震、津波被害、エコハウス、都市システムといった多様な領域の発表があります。また、全国ビルメンテナンス協会の助成研究の中間報告および最終報告も行われ、合わせて7セッション・27 題の研究成果が報告される予定です。
 。

 詳細につきましては、NEWS LETTER 2015年7月号(PDF)に掲載を致しましております。    


WEB NEWS LETTER
平成26年4月 更新号

 今年度の日本環境管理学会大会を5 月30 日(金)・31 日(土)の2日間にわたり開催します。会場は昨年と同じ東京都江戸川区の江戸川総合区民ホール(タワーホール船堀)です。大会は初日10 時から平成26 年度通常総会を行った後、11 時から第27 回研究発表会を開催します。
 今年も研究発表会では、室内環境、エネルギー、人口と地震、津波被害、エコハウス、都市システムといった多様な領域の発表があります。また、全国ビルメンテナンス協会の助成研究の中間報告および最終報告も行われ、合わせて7セッション・27 題の研究成果が報告される予定です。
 特別セッションでは、建築エコ化マネジメントについて本学会委員会がとりまとめた報告があります。省エネ対策に有効として国も推進する手法に注目です!
 皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加をお願いします。

 
 詳細につきましては、NEWS LETTER 2014年4月号(PDF)に掲載を致しましております。    
平成25年4月 更新号
 最新 Topic1 いよいよ開催まで2週間!!
 平成25年度日本環境管理学会大会を、来る5月24日(金)・25日(土)の2日間、東京都江戸川区の江戸川総合区民ホール(タワーホール船堀)にて開催いたします。大会は、初日10時から平成25年度通常総会を行った後、10時55分から第25回研究発表会を開催します。
 今回の研究発表会では、環境管理、水管理、音、熱とエネルギー、廃棄物、首都圏マンション、津波被害といった多様な研究領域のテーマとともに、清掃品質、故障不具合などのビルメンテナンスに関するテーマなど、合わせて9セッションで33題の研究成果が報告される予定です。
 また記念講演では、首都大学東京・都市環境学部戦略研究センターの山本康友特任教授に「公共におけるPRE(公共不動産)戦略」をテーマにご講演をいただく予定です。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加をお願いします。


 詳しくは、NEWS LETTER 2013年4月号(PDF)をご参照下さい。
平成25年3月 更新号
 最新 Topic1 第26回研究発表会の発表論文募集
来たる5月24日・25日に開催する「平成25年度(第26回)研究発表会」に向けて、発表論文等の募集を行っております。
詳しくは、NEWS LETTER 2013年1月号(PDF)をご参照下さい。
 最新 Topic2 建築物環境管理のための評価セミナー開催案内
平成25年3月22日(金)、本郷瀬川ビル(東京都文京区)にて、標記のセミナーを開催いたします!!会場となりの登録有形文化財「瀬川邸(旧古市公威邸)」の見学も行いますので、ふるってご参加ください。
▼セミナー概要・お申込み用紙はこちらから
 最新 Topic3 環境の管理最新刊-75号発行!!
 「環境の管理」最新刊75号を発行いたしました。
  ▼見本はコチラから(環境の管理 Journal of RIEMAM 75号)
平成24年7月 更新号
 最新 Topic1 通常総会−久保猛志会長を再任
再任にあたって久保会長は「今年は少しでも学会活動が活発になるよう、事業を拡大していきたい」と抱負を述べました。
 最新 Topic2 研究発表会−研究23題と現場報告3題
今年の研究発表会は、例年同様、幅広い分野から23研究課題とビルメンテナンスの現場からの3事例の報告がありました。
 最新 Topic3 研究発表会−金子氏と平岡氏に優秀発表
優れた発表に贈られる優秀発表賞は、審査の結果、金子氏と平岡氏に授与されました。
 最新 Topic4 基調講演−松村秀一氏
基調講演では、松村秀一氏に『「利用の構想力」の時代へ』と題し、ご講演いただきました。概要を NEWS LETTER 2012年6月号(PDF)に掲載しています。
平成24年1月 更新号
 最新 Topic1 研究論文・現場報告・ポスター発表 受付中!!
第25回研究発表会を、平成24年5月25日(金)・26日(土)の2日間、東京都江戸川区のタワーホール船堀にて開催します。今年も論文・実践報告・ポスターなど募集します。ぜひ、環境管理に関する皆様の研究成果をご発表ください。
また、今回も、実践報告セッションとして「ビルメンテナンスの現場から」を設け、優れた発表を表彰する予定です。多くのクリーンクルーや設備管理技術者の皆様にも応募をお願いいたします。
お申し込みは、NEWS LETTER 2012年1月号(No.159) 記載の募集要項・執筆要領などをご覧のうえ、4面の発表申込書にてお願いいたします。
 ※「論文提出にあたってのご注意〜梗概集印刷に関する留意事項〜」(5面)もご参照ください。
 最新 Topic2 特別セッション&全国協会研究助成発表
今回の特別セッションでは東京大学大学院工学系研究科建築学専攻の松村秀一教授に「既存建築ストックの再生の現状と今後の課題」をテーマにご講演をいただく予定です。また、(公社)全国ビルメンテナンス協会の研究助成である3編の研究課題の中間・最終報告も予定されています。実践報告も含めて、ビルメンテナンスに関する研究が数多く発表されます。発表の応募及び研究発表会への参加を、ぜひともよろしくお願い申し上げます。
平成23年7月 更新号
平成23年度大会のご報告
 5月20・21日の2日にわたり、本学会の平成23年度大会を東京都江戸川区の江戸川区総合区民ホール(タワーホール船堀)にて開催しましたので報告します。
 ▼ NEWS LETTER 2011年6月号(No.158)

 午後からは第24回研究発表会が始まり、都市と災害、廃棄物と汚れ、ビルマネジメント、熱環境評価、全国協会助成研究報告など、10セッション合わせて29題の発表がありました。
 (研究発表29題のアブストラクトはこちらから)
平成23年4月 更新号
平成23年度大会のご案内
 今回の研究発表会では、(社)全国ビルメンテナンス協会の助成研究の中間報告および最終報告のほか、ビルマネジメント、熱環境評価、都市防災、ビルメンテナンスの現場報告など、合わせて10 セッションで29 題の研究成果が報告される予定となっています。
 また記念講演では、宇都宮大学大学院教授の岡建雄氏をお招きし、「ライフサイクルCO2 による建築物等評価手法の現状と今後の課題」をご講演いただく予定です。
 皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加をお願いします。
 ▼開催概要、大会プログラム等、詳しくは(NEWS LETTER No.157)
  ご覧ください。
 現在、参加申込受付中です!!
 ▼お申込書はこちらから(NEWS LETTER No.157-4P抜粋)
平成23年1月 更新号
 最新 Topic1 研究論文・現場報告・ポスター発表 受付中!!
 日本環境管理学会の第24回研究発表会を、平成23年5月20日(金)・21 日(土)の2日間、東京都江戸川区のタワーホール船堀にて開催します。論文・実践報告・ポスターなど募集しますので、ぜひ、環境管理に関する皆様の研究や実践の成果をご発表ください。
 ▼募集要項はコチラから(NEWS LETTER No.156)
 ※「論文提出にあたってのご注意〜梗概集印刷に関する留意事項〜」もご参照ください
 最新 Topic2 環境の管理 71号を発行しました
原著論文
・庁舎における清掃発注の実態把握 /近藤 貴道 杉田 洋
・LCCO2を評価指標とした空調熱源システムの更新周期の検討
 /竹林 芳久 鈴木 道哉
技術報告
・家庭用厨房の熱源の差異による室内空気汚染物質に関する実験的研究
 その2 実住宅における室内空気室の実測
 /岩出 浩 仲嶋 正訓 岡本 茂 岡田 康郎
71号Sampleはこちらから
〜会員の皆様へ〜
NEWS LETTER 156号発送時に23年度の会費請求書を同封しております。
内容をご確認の上、お手続きいただけますようお願い申し上げます。

平成22年7月 更新号
 最新 Topic1 通常総会では久保猛志会長を再任
 再任の挨拶で久保会長は、「会員減も含め、残念ながら学会の状況はあまり活発とはいえません。研究活動の充実のためにも、いろんな分野で活動を活発化していく必要があろうと思いますので、引き続きご協力をお願いします」と呼びかけました。
 ▼詳細は NEWS LETTER No.155 で掲載 しております。
 最新 Topic2 愛知ビルメン協会本山氏に「現場から」優秀発表賞
 現場事例報告として愛知ビルメンテナンス協会の本山邦雄氏が「ビルに於ける身近な省エネルギー手法事例報告」を発表しました。審査員5名による厳正な審査の結果、本山氏に「ビルメンテナンスの現場から」優秀発表賞が贈られました。
 ▼詳細は NEWS LETTER No.155 で掲載 しております。
 最新 Topic3 特別講演は「中小ビルの温暖化防止対策2010〜2008年報告から2年、その後の中小ビルの動きとテナント意識〜」
 初日夕刻には特別セッションとして、東京ビルヂング協会理事の猪股徳臣氏(東山興業椛纒\取締役社長)と清宮仁氏(鰹ケ平不動産総合研究所取締役)による記念講演「中小ビル経営者が取り組む地球温暖化対策」が行われました。
 ▼詳細は NEWS LETTER No.155 で掲載 しております。

平成22年4月9日 更新号
 最新 Topic1 ニューズレター154号を公開しました
 ニューズレター154号が発刊されました。平成22年度の通常総会及び第23回研究発表会のご案内とプログラムが掲載されています。学会会員でない方の参加も可能です。
 ▼NEWS LETTER No.153 (PDF)はコチラから
 会場である船堀タワーホールの最上階展望台(地上約100m)からは、現在建設中で話題の東京スカイツリー(完成時:634m)がとても良く見えます。タワーの西側、目の前を流れる荒川の先、浅草方向に偉容がそびえています。
 大会の参加と合わせて、ゆっくりと見学鑑賞されてはいかがでしょう。
 最新 Topic2 たくさんのご応募ありがとうございました
第23回研究発表会/プログラムを近日公開!!
◎ 詳細は NEWS LETTER No.154 にて掲載予定です。
 平成22年5月21日(金)・22 日(土)の2日間、東京都江戸川区タワーホール船堀にて開催いたします第23回研究発表会につきまして、26名の方からご応募をいただきました。当日は、ビルにおける省エネルギー手法や、室内環境評価システム、環境に配慮したまちづくりや、防災計画等々、8つのセッション毎に、様々な発表を行っていただきます。また、全国ビルメンテナンス協会が助成する研究の中間報告もなされます。プログラム等の詳細につきましては、NEWS LETTER No.154 (4月中に発行)にて掲載を予定しておりますので、同紙、もしくは当ホームページよりご確認いただけますようご案内申し上げます。
 最新 Topic3 今回の特別セッションは…
 第23回研究発表会・特別セッションのご案内
 第23回研究発表会における、特別セッションの概要が確定いたしましたので、以下の通り、お知らせ申し上げます。
 テーマ: 「中小ビル経営者が取り組む地球温暖化対策」
 講演者: 東京ビルヂング協会 理事 猪股徳臣 氏

平成22年2月24日 更新号
 最新 Topic1 たくさんのご応募お待ちしております
第23回研究発表会/5月21・22日に開催!!
◎研究論文・現場報告・ポスター発表を募集します!
 日本環境管理学会の第23回研究発表会を、平成22年5月21日(金)・22 日(土)の2日間、東京都江戸川区のタワーホール船堀にて開催します。論文・実践報告・ポスターなど募集しますので、ぜひ、環境管理に関する皆様の研究や実践の成果をご発表ください。
 ▼募集要項はコチラから(NEWS LETTER No.153)
 ※「論文提出にあたってのご注意〜梗概集印刷に関する留意事項〜」もご参照ください
 最新 Topic2 会員の皆様へ発送いたしました
 環境の管理 69号発行!
 「論文提出にあたってのご注意」を添付しました
 「環境の管理」最新刊69号を発行いたしました。
  ▼見本はコチラから(環境の管理 Journal of RIEMAM 69号)
 最新 Topic3 第23回研究発表会で中間報告を行います
「ビルメンテナンス研究助成事業」対象者が決定
 (社)全国ビルメンテナンス協会では、「ビルメンテナンス研究助成事業」を創設し、対象者を募集していましたが、このほど助成対象者が決定しました。詳細は同協会のホームページをご参照ください。
 ▼平成21年度ビルメンテナンス研究助成対象者の決定について/JBMA

NEWS LETTER バックナンバー
WEB NEWS LETTER

・2014 years
7月号 No.167 (PDF)
April (WEB)
4月号 No.166 (PDF)

・2013 years
8月号 No.164 (PDF)
April (WEB)
4月号 No.163 (PDF)
May (WEB)
1月号 No.162 (PDF)

・2012 years
July (WEB)
6月号 No.161 (PDF)
4月号 No.160 (PDF)
Jan (WEB)
1月号 No.159 (PDF)

・2011 years
July (WEB)
6月号 No.158 (PDF)
April (WEB)
4月号 No.157 (PDF)
Jan (WEB)
1月号 No.156 (PDF)

・2010 years
July (WEB)
6月号 No.155 (PDF)
4月号 No.154 (PDF)
April (WEB)
February (WEB)
1月号 No.153 (PDF)

・2009 years
6月号 No.152 (PDF)
4月号 No.151 (PDF)
1月号 No.150 (PDF)

・2008 years
July
May
January

・2007 years
November
October
July
April

・2006 years
December
November
June
May
April
January

・2005 years
December
October
September
August


前画面へ戻る