研究発表会
◆環境管理に関する最新の研究成果の発表の場として、毎年5 月に開催する学会大会に併せて開催しています。

◆環境管理に係わる研究・調査論文・実践報告・ポスターなどを毎年1 月から3 月にかけて募集しています。

◆募集分野は次の通りです。
 1)都市環境管理
 2)建築環境管理
 3)ビルディング・メンテナンス(建築物維持管理)
 4)プロパティ・マネジメント(不動産経営管理)
 5)ビルディング・マネジメント(建築物経営)
 6)環境管理論

◆参加資格は会員に限定されず、広く外部からの発表も受け付けています。

◆若手の研究発表を対象とした「若手研究発表セッション」を設け、優秀な発表に対して表彰を行い、研究の奨励を行っています。

◆「ビルメンテナンス」分野を独立した学術領域としている日本で唯一の学会として、ビルメンテナンス現場での経験や現状の報告を自由な形式で報告していただく「ビルメンの現場セッション」を設け、優秀な発表に対して表彰を行っています。


【第32回研究発表会】 質疑記録はこちら ※質疑記録は司会による記録


<セッションA>環境管理 【司会】関口正男/山本剛志

A-1 建築物における床材の種類・汚れによる室内照度への影響(その2)

  正田浩三(東京美装興業)、杖先寿里、垣鍔直

A-2 ATP拭き取り検査による清掃用具の管理に関する実験

  杖先寿里(建築物管理訓練センター)、正田浩三、垣鍔直

A-3 光触媒作用による室内空気質の改善効果に関する検証 -その 2 複合施設を対象とした実測結果-

  藤澤星(前橋工科大学)、三田村輝章

A-4 廃棄物減少社会における廃棄物管理について -新たな手法による東京都 23 区の一般廃棄物量の予測- 

  橋本治(日本大学)、根上彰生、金島正治、三橋博已、赤澤加奈子


<セッションB>ビルメンの現場セッション(省エネルギー) 【司会】堀口弘/橋詰侑弥

B-1 気化式加湿器の効率アップで水熱節減
  森本和義(南都ビルサービス)   
B-2 エコチューニングと福岡市の先進事例について
  宝亀拓(朝日ビルメンテナンス)
B-3 エコチューニング事業へのチャレンジ(省エネルギーへの取組)
  児玉憲明(三幸)

 <セッションC>ビルメンの現場セッション(ビルメンへの提案) 【司会】久保猛志/久保聡志

C-1 未来を育てる保全・イノベーションへ

  安蘓秀徳(東京美装興業)

C-2 公共FMにおけるSDGsについて

  安蘓秀徳(東京美装興業)


<特別セッション> 【司会】湯淺和博

「ORIGAMI:芸術と科学の時空」  ※概要(PDF:500KB)

 宮本好信(愛知工業大学工学部建築学科教授)


 <セッションD>若手研究発表セッションⅠ 【司会】湯淺和博/橋詰侑弥

D-1 単音節明瞭度に重要な要素に関する研究

  今井亮太(前橋工科大学)、関口正男、三田村輝章

D-2 空気集熱式ソーラーシステムを搭載するZEH住宅の性能評価

  その 1 住宅の概要と冬期における暖房方法の検討

  鈴木裕也(前橋工科大学)、三田村輝章、大澤敦也、嶋村俊史、高橋由華、立見公一

D-3 洗面器自動水栓設置におけるサイホン排水システムの流れ特性

  柳沢佳奈子(明治大学)

D-4 燃料電池 コージェネレションステムのピークカット運転による省エネルギー性に関する研究

  兪 帥(東京工業大学)、湯淺和博


<セッションE> 若手研究発表セッションⅡ 【司会】三田村輝章/柳沢佳奈子

E-1 複合型集合住宅におけるエネルギー融通

  山本剛志(東京工業大学)、湯淺和博、呉 偉、兪 帥

E-2 生活行為のバラツキを考慮した住宅のエネルギー消費量

  橋詰侑弥(東京工業大学)、濱口稜大、湯淺和博

E-3 数値シミュレーョンに基づくDampnessの評価方法に関する検討

  中野目楓(前橋工科大学)、三田村輝章、長谷川兼一


<セッションF>研究小委員会報告 【司会】湯淺和博

F-1 ビルメンテナンス業務の発注及び入札業務に関する研究小委員会活動報告

  久保猛志(金沢工業大学)、井上雄二、杉田洋、堀口弘、久保聡志

F-2 情報化ビルメンテナス研究小委員会活動報告

  久保猛志(金沢工業大学)、尾崎貴之、坂本政二、杉田洋、清宮仁、堀口弘、久保聡志